保育士さんにインタビュー

保育士さんはどんなことを考えているのでしょう?

 

インタビューをさせていただきました!

 

  

◆保育園で主任として活躍中の「じゅんち」さんに聞いてみました!

 

 

1.今の仕事を選んだ理由は何ですか?

 
子どもと関わる仕事がしたかった

2.働いてみて感じるのはどんなことですか?

書類が多い

 

 

 もちろん子どもの成長など記録しておくのは大事だけど、

 そっちにばかり手がかかり、肝心の子どもの成長を見守るのが追いつかない
(長いこと勤めてるのに)

子どもが幼い。
ママたちに甘やかされすぎ?

3.元気の源は何ですか?

 
子どもたちが「せんせぃ大好き」って飛び込んできたとき
嵐5人をおいかけてること

4.保育士さん・保育士を目指している人へ

給料安いしささいなことでクレーム言う保護者も多いけど…

子どものために!笑顔のために!

 

…などなんでもいい。  

 

自分の子どもたちへの思いがあれば見てくれる人はいる
だから負けないで! 

 

 

    【  じゅんちさん 保育士 女性  】

 

ご自身も大変な体験を乗り越えて、

現在は後輩の指導にも体験を生かされている「じゅんち」さん。

力強いエール、どうもありがとうございました!

 

 

 

 

 ◆ もうすぐ10年目を迎える

 

  児童養護施設勤務のくーみんさんに聞いてみました。

  

1.今の職場を選んだ理由はなんでしたか?
 
・狭き門といわれる児童養護に興味があったから。
・指導員就職できる。

  

 2.やってみて、感じたことはどんなことですか?

 

・想像以上にハード。
・現行制度が適切でない。
・閉鎖的イメージが抜けない。

  

 3.いま、課題だと感じていることはどんなことですか?

 

  子どもとの距離の置き方、接し方。
・児童養護施設職員としての自分。
・多種機関との連携。 など。

  

 4.やってて良かった!と思う瞬間は?

 


・子供の無事。
・一日の平穏。
・子供の笑顔。   

 

 などなど。

 

 

【くーみん。児童養護施設指導員。もうすぐ10年目】

 

 

いつも真剣に子どもたちに向き合い、

解決に向けて努力を重ねる姿勢がとてもステキな女性です。

  

くーみんさん、ありがとうございました!!

 

 

 

◆ 2009年度就職、やさしい表情と芯の強さが魅力な

  あめふりくまのこさんに聞いてみました!

 

1、保育の仕事を選んだ理由はなんでしたか?

 

 …いとこが生まれ、お世話をしているうちに、

 保育って楽しいって感じた事です

2、働いてみて感じることはどんなことですか?

 

 コミュニケーションスキルが磨かれるということ。

 それから、行事や祝祭日に敏感になること。

 

 いらいらしたり、メンタルが半端じゃないくらいに傷つけられる時もあるけど、

 子どもと過ごす事の出来る事が感謝!って思います。

3、元気の源はなんですか?

 

 …子どものいい匂い(笑)。

 相談して溜め込まないこと。

 それから、僕の場合は教会へ行く事やその勉強をすること。
 あと、よく寝てよく食べること。

4、保育の勉強している人たちへ、メッセージがあればお願いします!

 

 …保育は大変です(笑)でも、やり甲斐は確実にあります!

 自分人生の中で、一度保育の仕事する事は、

 いい経験になると思いますよ。

 

【あめふりくまのこ。1年目。児童養護施設勤務。】

 

あめふりくまのこさん、ありがとうございました!

 

子どもの目線での気付きもたくさんありますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松原の保育園時代の同期、SAEKOさんに聞いてみました!

1.保育士になろうと思った理由は?

「なんだろう・・・、小学校のころから。
 人の世話を焼くのが好きで、子どもが好きだったから。
 中学のときも、老人ホームとかもボランティアに行っていたし。
 実習も楽しかった。ピアノとかはちょっときつかったけど。。」

■充実感を感じる瞬間は?

「これほど、責任感の重い仕事もなかなかないよね。
 人様の大切にしているお子さんを、命を預かるその責任。
 あの給料にしては、ありえないほど重たいよね。保育士さんは大変だと思う。


 日々大変なんだけど・・・、6:4の割合で、充実感がある。


 何かって言うと・・・言葉が話せなかった子が、名前を呼んでくれた瞬間とか。
 トイレトレーニングがずっとうまくできなかった子が、
 ちゃんとおまるでおしっこできた瞬間とか。

 子どもの喜びなんだけど、一緒に喜べるんだよね。
 その瞬間が、すごく嬉しいよね。」


■がんばってる保育士さんに、メッセージを!

 「あなたのやっている仕事は、非常に大切な仕事だから
 あきらめないで、自信を持ってやってほしい!(かなり迫力のある声で。)」


 【SAEKO.保育士・園長経験あり。現在、一児の母。】

 

 

SAEKOさん、どっしりとした言葉をありがとうございました!